公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2021年1月30日(土) チケット取り扱い

宝くじ文化公演・武蔵村山市制施行50周年記念事業 ”西洋と東洋””昔と今”…越境する響き
川井郁子 ヴァイオリンコンサート

宝くじ文化公演・武蔵村山市制施行50周年記念事業 ”西洋と東洋””昔と今”…越境する響き
川井郁子 ヴァイオリンコンサート

■出  演

 川井郁子(ヴァイオリン)

 吉井盛悟(太鼓)、喜羽美帆(箏)、小湊昭尚(尺八)

 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、下田詩織(ヴァイオリン)、伊藤綾子(ヴィオラ)、田辺純一(チェロ)、高杉健斗(コントラバス)

 

■予定曲目

 さくら、竹田の子守歌、宇宙戦艦ヤマト、ホワイト・レジェンド(白鳥の湖より)  ほか

  ※曲目は予告なく変更になる場合がございます。

 

 

チケット発売中

川井郁子 ヴァイオリンコンサート
  • 公演概要
  • 出演者プロフィール
  • 公演概要

    公演日2021年1月30日(土)
    時間

    開演14:00(開場13:00)

    料金

    全席指定(税込)前売2,000円 / 当日2,500円

     

    ※宝くじの助成により特別金額となっております。
    ※未就学児の同伴・入場はご遠慮ください。
    ※前売で完売の場合、当日券の販売はありません。
    ※チケットは開催都道府県内在住者のみが対象となります。

     

    【客席の使用状況について】

    本公演では、販売する座席を総客席数の半数以下とさせていただきます。

    ≫≫大ホール座席表_新型コロナウィルス対策版

     

    会場大ホール
    発売日

    【一般発売】11月14日(土)10:00~

    ※初日は電話予約のみ。残席がある場合のみ翌日より窓口販売。
    ※販売所は市民会館のみとなります。他のプレイガイドではご購入いただけません。

     

    主催武蔵村山市・武蔵村山市教育委員会・一般財団法人自治総合センター
  • 出演者プロフィール

    川井郁子
    川井郁子

    東京芸術大学卒業。同大学院修了。
    現在、大阪芸術大学教授。

     

    国内外の主要オーケストラをはじめ、世界的コンダクター チョン・ミョンフンや世界的テノール歌手ホセ・カレーラスなどと共演。さらにジャンルを超えてジプシー・キングス等のポップス系アーティスト、バレエ・ダンサーのファルフ・ルジマトフ、熊川哲也、フィギュアスケートの荒川静香らとも共演している。
    作曲家としてもジャンルを越えた音楽作りに才能を発揮。TVやCM等、映像音楽の作曲も手がける。フィギュアスケート世界選手権でアメリカのミシェル・クワン選手が「レッド・ヴァイオリン」を使用して優勝、羽生結弦選手や国内外の選手にも楽曲が数多く使用されている。

    自身の音楽世界に加え独自の表現世界を持ち、舞台芸術と一体化した演奏パフォーマンスで新たな舞踊劇・音楽劇を作り出している。オリジナルアルバム「レッド・ヴァイオリン」、「オーロラ」、「嵐が丘」、抒情歌アルバム「La Japonaise」等は、クラシック界で異例の発売記録を更新。

    2008年にはニューヨークのカーネギーホール公演で、アメリカデビューを果たした。2010年には映画「トロッコ」で初の映画音楽を担当し、翌年の大阪アジア映画祭で音楽賞を受賞。また、ファルフ・ルジマトフ氏との舞台「COLD SLEEP」は東映より初の音楽舞台映画として映画化された。同年イスタンブールにてピアニスト、ファジル・サイとのリサイタル、そして、神戸とロンドン アルバートホールにて世界的テノール歌手、ホセ・カレーラスと共演。

    2012年、映画「北のカナリアたち」の音楽を担当し、第36回日本アカデミー賞で最優秀音楽賞を受賞。2014年に2枚のアルバムをリリース。デビュー15周年であり、使用楽器アントニオ・ストラディヴァリウスが300歳を迎える2015年はパリ・オペラ座での公演が成功するなど、国内外問わず、精力的に活動している。

    社会的活動として「川井郁子 Mother Hand 基金」を設立。国連UNHCR協会国連難民親善アーティスト、日本ユネスコ国内委員会委員、全国社寺観光連盟親善大使を務める。

    <レギュラー番組>
    テレビ東京系「100年の音楽」
    毎週金曜日 夜10時54分~夜11時00分
    (BSジャパン 毎週木曜日 夜9時54分~夜10時00分)

    ニッポン放送「川井郁子ハートストリングス」
    毎週月曜日~金曜日 朝8時24分~8時28分

    使用楽器:アントニオ・ストラディヴァリウス(1715年製作、大阪芸術大学所蔵)

お問い合わせ

武蔵村山市民会館(さくらホール)
 TEL:042-565-0226 

備考

新型コロナウィルス感染拡大防止策について

本公演では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の取り組みを講じてまいります。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

【チケット販売について】
※販売所は市民会館のみとなります。他のプレイガイドではご購入いただけません。

※販売窓口の混雑を回避するため、まずは電話でのご予約をお勧めしております。また、会館公式ホームページではオンライン販売も行っておりますので、ぜひご活用ください。

※チケットは開催都道府県内在住者のみが対象となります。

 

【公演当日について】

※ご来場の際はマスクの着用をお願いします。

※会場入口にてアルコール消毒液による手指消毒、非接触型体温計による検温を予定しております。体調不良が認められる場合は、来場を控えてください。

※新型コロナウィルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合は来場を控えてください。

※過去2週間以内に感染が拡大している国または地域を訪問している場合は、来場を控えてください。

※入場時の混雑を緩和するため、状況により開場時間を早めさせていただく場合がございます。

※本公演では密集を避けるため、客席の半数以上を封鎖させていただきます。場内スタッフの案内に従ってご着席ください。

※場内は空調による外気取り込みにて換気をいたします。暖房効果が低下する可能性がございますので、着脱可能な衣類のご用意をお勧めめいたします。

※会場内ではお客様同士の大きな声での会話などは極力お控えいただき、他のお客様と距離をとってお過ごしいただきますようお願いいたします。

※公演中の歓声・声援などの発声もご遠慮ください。

※他の席への移動は禁止とさせていただきます。

※出演者へのプレゼント、面会等は固くお断りいたします。ご了承ください。

※終演後は混雑回避のため、規制退場とさせていただきます。係員の案内があるまでお席でお待ちください。

※チケット半券にご記入いただいた個人情報(氏名・緊急連絡先)は、公演において感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。

※スマートフォンをお持ちの方は、公演にご来場いただく際、厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をインストールして、ご活用いただきますようお願い申し上げます。
⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

その他にも感染予防対策を講じるうえでご不便をおかけする場合がございますが、全てのお客様に楽しくご鑑賞いただけますよう、より安全、安心な環境づくりのため、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

武蔵村山市民会館(さくらホール)

 〒208 - 0004 
東京都武蔵村山市本町1 - 17 - 1
交通アクセス
 TEL.042-565-0226 
FAX.042-567-4502

お問い合わせ