公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2022年10月16日(日) 主催公演

盲目のシンガーソングライター 板橋かずゆきコンサート
原洋一 × 井手真理~Way of Life~

盲目のシンガーソングライター 板橋かずゆきコンサート
原洋一 × 井手真理~Way of Life~

2017年川中美幸の「津軽さくら物語」で作曲家デビューを果たした盲目のシンガーソングライター・板橋かずゆき。

様々な苦悩を乗り越えてきた生きざまは、多くの人たちに感動と希望を与えます。武蔵村山での公演は4年ぶりとなり、サポートメンバーとして原洋一(ピアノ)、井手真理(ボーカル、コーラス)もステージを盛り上げます。

会員特典ハンディチケット発売中

板橋かずゆきコンサート
  • 公演概要
  • 出演者プロフィール
  • 公演概要

    公演日2022年10月16日(日)
    時間

    開演14:00(開場13:30)

    料金

    全席自由(税込)

    前売 一般500円  ※当日は800円。

     

    【キャンディ・パレット会員】前売450

    ※お1人様2枚まで割引価格適用。

    ▼さくらホールメンバーズ『キャンディ・パレット』についてはこちら

     

    【ハンディチケット】前売450円

    ※障がい者手帳をお持ちのご本人と介助者1名まで割引価格適用。

    ※車椅子席及びハンディチケットをお求めの方は、チケットご購入前に武蔵村山市民会館までお問合せください。

    会場小ホール
    発売日

    8月13日(土)10:00~

    ※混雑回避のため、初日は電話予約のみとし、窓口での受付はいたしません。

    チケット取扱い

    【武蔵村山市民会館(さくらホール)取扱い】

    電話予約:042-565-0226

     

    【武蔵村山市民会館 オンラインチケットサービス】

    ※午前3~4時を除く終日、発売初日は10:00~。
    ※ご利用には事前に利用登録(無料)が必要です ⇒登録はこちら

    ※オンラインチケットサービスでのご購入には、各種手数料がかかります。

    ※キャンディ・パレット会員もご利用いただけます。

     

    感染症対策について

    本公演では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記の取り組みを講じてまいります。ご来場のお客様におかれましては、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

     

    【チケット販売について】

    ※販売所は市民会館のみとなります。他のプレイガイドでの販売はありません。
    ※販売窓口の混雑を回避するため、まずは電話でのご予約をお勧めしております。

     

    【公演当日について】

    ※ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
    ※会場入口にてアルコール消毒液による手指消毒、非接触型体温計による検温を予定しております。体調不良が認められる場合は、来場を控えてください。
    ※新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合は来場を控えてください。
    ※入場時の混雑を緩和するため、状況により開場時間を早めさせていただく場合がございます。
    ※場内は空調による外気取り込みにて換気をいたします。空調効果が低下する可能性がございますので、着脱可能な衣類のご用意をお勧めいたします。
    ※会場内ではお客様同士の会話などは極力お控えいただき、他のお客様と距離をとってお過ごしください。
    ※公演中の歓声・声援などの発声はご遠慮ください。
    ※他の席への移動は禁止とさせていただきます。
    ※出演者へのプレゼント、面会等はお断りいたします。
    ※終演後は後方席から順に規制退場とさせていただきます。係員の案内があるまでお席でお待ちください。

    ※チケットご購入時の申込用紙やご来場時にお配りする「来場者カード」に記載いただいた個人情報(氏名・連絡先)は、公演・イベントにおいて感染者が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただきます。

    ※スマートフォンをお持ちの方は、公演にご来場いただく際、厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をインストールして、ご活用ください。
    ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

     

    その他にも感染予防対策を講じる上でご不便をおかけする場合がございますが、全てのお客様に楽しくご鑑賞いただけますよう、より安全、安心な環境づくりのため、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

    主催武蔵村山市民会館
    共催

    武蔵村山市教育委員会

    企画制作

    板橋かずゆきオフィス

    協力

    板橋かずゆき応援団

  • 出演者プロフィール

    板橋かずゆき
    板橋かずゆき

    1970年2月9日 青森県生まれ。

    3歳で緑内障になり、6歳で親元を離れ盲学校へ。
    徐々に視力を失う人生を嘆き、荒れた青春時代を救ったのが音楽との出会い。15歳から作詞作曲を始め、鍼灸師の傍らライブハウスで歌い始めて2005年に第二回ゴールドコンサートで歌唱賞、準グランプリを受賞。今や1000人超えの会場を満席にするコンサートや年間100本以上のライブ、講演依頼が舞い込む。

    2014年活動の拠点を青森から東京に移し個人事務所を設立。2015年演歌歌手の川中美幸が経営する店でライブを行い、川中美幸がその才能を絶賛し評価を得る。2017年2月川中美幸シングル「津軽さくら物語」がテイチクレコードから発売され作曲家デビューを果たす。さらに2019年10月同じく川中美幸のアルバム「おかあちゃんへ~少しサヨナラ~」でアルバムリード曲「少しサヨナラ」を楽曲提供。
    以来、シンガーソングライターとしての活動に加え作詞作曲家としての活動も注目され、全国数多くのアーティストに楽曲を提供している。また自身の体験や思いを講師として伝える講演会の活動も全国の学校、企業、団体に向けて行っている。

    原 洋一
    原 洋一

    ピアノ、ボーカル

    東京都出身。大御所歌手から老舗ラテンバンドのレギュラーを務め、24時間テレビでは毎年、武道館でピアノを担当。現在は川中美幸さんのバックバンドマスターとして全国にわたって活動している。
    強面ではあるが、元々明るい性格からか、多方面でムードメーカ的な役割を担当している。歌い手からは、笑いも泣きもできるピアニストとして定評を得ている。

    井手真理
    井手真理

    コーラス、ボーカル

    埼玉県出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業。
    歌手のバックコーラス、テレビ・ラジオ等の音楽番組やカラオケのコーラス、ディズニー映画等の日本語吹き替え版のコーラス、CMソングなど各方面で活躍。様々なユニットでのライブ活動も精力的に行っている。
    川中美幸、五木ひろし、八代亜紀、菅原洋一、千昌夫、北島三郎、中森明菜、加山雄三、矢沢永吉、天童よしみ、小林旭、坂本九、尾崎豊など(敬称略)のステージをコーラス担当としてサポートしている。

お問い合わせ

武蔵村山市民会館(さくらホール)
 TEL:042-565-0226 

武蔵村山市民会館(さくらホール)

 〒208 - 0004 
東京都武蔵村山市本町1 - 17 - 1
交通アクセス
 TEL.042-565-0226 
FAX.042-567-4502

お問い合わせ