公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2021年12月11日(土) 主催公演

京ことば源氏物語
 ~第四帖「夕顔」の巻~

京ことば源氏物語
 ~第四帖「夕顔」の巻~

山下智子による『現代京ことば訳 源氏物語』(中井和子著)の朗読企画第2弾です。今回は語りのみのステージで、美しい京ことばによる「女房語り」をじっくりとお楽しみいただきます。内容は、17歳の光の君が夕顔の花咲く粗末な家に住むたおやかな女と出会い、悲しい別れを遂げる第四帖「夕顔」をお届けします。

 

山下智子 京ことば源氏物語 オフィシャルサイト

https://www.genji-kyokotoba.jp/

会員特典ハンディチケット発売中

  • 公演概要
  • 出演者プロフィール
  • 第四帖「夕顔」あらすじ
  • 公演概要

    公演日2021年12月11日(土)
    時間

    開演14:00(開場13:00)※公演時間:約2時間

    料金

    全席指定(税込)前売1,000円 / 当日1,200円

    ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

     

    【キャンディ・パレット会員】前売800円

    ※お1人様2枚まで割引価格適用。

    ▼さくらホールメンバーズ『キャンディ・パレット』についてはこちら

     

    【ハンディチケット】前売800円

    ※障がい者手帳をお持ちのご本人と介助者1名まで割引価格適用。

    ※車椅子席及びハンディチケットをお求めの方は、チケットご購入前に武蔵村山市民会館までお問合せください。

    会場小ホール
    発売日

    10月9日(土)10:00~

    ※混雑回避のため、初日は電話予約のみとし、窓口での受付はいたしません。

    チケット取扱い

    <武蔵村山市民会館(さくらホール)のみ取扱い>

    電話予約:042-565-0226

    ※窓口販売は10月10日(日)より

    主催武蔵村山市民会館
    共催

    武蔵村山市教育委員会

  • 出演者プロフィール

    山下智子(語り)
    山下智子(語り)

    京都市出身。仲代達矢主宰無名塾に入塾、俳優としての表現を学ぶ。三島由紀夫近代能楽集「道成寺」「熊野」、こまつ座公演はじめ、舞台、TV にて活動した。2003年より声の表現中心に活動。国文学者 故中井和子氏に師事、「京ことば源氏物語」の女房語りを通し、失われゆく美しい京ことば、やまとの心を後世に伝えるべく、東京、京都、神戸、大阪での全五十四帖隔月連続公演をはじめ、廬山寺、石山寺、渉成園(東本願寺)、円覚寺、各地の劇場、美術館、サロンで語り会をひらく。2012年、ワルシャワ大学、パリ、ベルンで公演。2014年、フランス日本文化会館からの招聘を受け、文化会館、イナルコ大学(フランス国立東洋言語文化研究所)で公演。スイス日本国交150年記念行事でスイス/リヒテンシュタイン6都市で公演。源氏物語の他に、文楽人形芝居での語り、朗読劇、詩とダンスのコラボレーション。映像番組のナレーション、電子辞書、大修館書店国文教科書CD、iPodピクセラサウンドブック等での朗読。NHKラジオドラマに6年間のレギュラー出演と作品提供。古典の日推進委員会語り部派遣事業講師、NHK文化センター講師。2011年京都国民文化祭特命大使。2019年京都観光おもてなし大使に就任。
    公式サイト http://www.genji-kyokotoba.jp/

  • 第四帖「夕顔」あらすじ

    十七歳の光の君は、夕顔の花咲く粗末な家に住まうたおやかな女と出逢います。お互いの素性を隠して逢ううちに、君は女にのめり込んでいきます。一方、光君の年上の恋人である六条の御息所は君のお通いがないことに苦しみ、忍びきれない情はついに月をも隠し、もののけとなって夕顔の君をとり殺してしまいます。つる花のように寄り添う儚い女と、物思いの高貴の女。若い源氏の君が体験する月夜の物語です。

     

    帚木、空蝉に続く、中の品の女夕顔の君の物語です。思い通りにならなかった空蝉の君とは異なり、そのあやうい手弱女ぶりは源氏の君を言いようもなく魅了します。物の怪が闊歩すると信じられた時代、人の思いは身体を離れて夜を彷徨います。恋しい人のおとないを待ち続ける女のもらす吐息はかたちをとって顕れ、儚く萎む花のような女は源氏の君の胸に忘れ得ぬ痛みを残して消えてゆきます。

     

    夏の物語りながら、武蔵村山市民会館 小ホールのタイムカプセルは時を越えて、夕顔の花咲く女の住処に皆様をいざなうことでしょう。

お問い合わせ

武蔵村山市民会館(さくらホール)
 TEL:042-565-0226 

備考

新型コロナウイルス感染症拡大防止策とお客様へのお願い

本公演では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記の取り組みを講じてまいります。ご来場のお客様におかれましては、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

【チケット販売について】

※販売所は市民会館のみとなります。他のプレイガイドでの販売はありません。
※販売窓口の混雑を回避するため、まずは電話でのご予約をお勧めしております。

 

【公演当日について】

※ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
※会場入口にてアルコール消毒液による手指消毒、非接触型体温計による検温を予定しております。体調不良が認められる場合は、来場を控えてください。
※新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合は来場を控えてください。
※過去2週間以内に感染が拡大している国または地域を訪問している場合は、来場を控えてください。
※入場時の混雑を緩和するため、状況により開場時間を早めさせていただく場合がございます。
※場内は空調による外気取り込みにて換気をいたします。空調効果が低下する可能性がございますので、着脱可能な衣類のご用意をお勧めいたします。
※会場内ではお客様同士の会話などは極力お控えいただき、他のお客様と距離をとってお過ごしください。
※公演中の歓声・声援などの発声はご遠慮ください。
※他の席への移動は禁止とさせていただきます。
※出演者へのプレゼント、面会等はお断りいたします。
※終演後は後方席から順に規制退場とさせていただきます。係員の案内があるまでお席でお待ちください。

※チケットご購入時の申込用紙やご来場時にお配りする「来場者カード」に記載いただいた個人情報(氏名・連絡先)は、公演・イベントにおいて感染者が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただきます。

※スマートフォンをお持ちの方は、公演にご来場いただく際、厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をインストールして、ご活用ください。
⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

その他にも感染予防対策を講じる上でご不便をおかけする場合がございますが、全てのお客様に楽しくご鑑賞いただけますよう、より安全、安心な環境づくりのため、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

武蔵村山市民会館(さくらホール)

 〒208 - 0004 
東京都武蔵村山市本町1 - 17 - 1
交通アクセス
 TEL.042-565-0226 
FAX.042-567-4502

お問い合わせ